最新情報は世界的超難関医学部大学
Johns Hopkins University HPにて
究極は国民の何%が死亡したかが施策の評価です
英国の死者減は
死因を変えたため
日本
国の傾向は左内図が直近は右図が良い
3グラフは下の黄色の表から作成です目的
によってどんなグラフが必要かは大事です
累計死者数百万人当たり↓
1ヶ月間死者数百万人当たり↓(10日毎移動平均)
10日毎死者数百万人当たり↓
最近推移拡大ここクリック
日本
日本
2021年
使用データは↓
各国人口はWHOここ
国・日毎死者数はJHU&Mここ
英国
グラフクリックで拡大します
グラフクリックで拡大します
米国
日本に於けるオミクロン重症化推移
厚労省データです気が向いたとき更新です
2022年
ココクリック
注があります
死者累計が減少有の
為ガタガタ線となります
各グラフ予測値は1週間の発生で計算ですが
国は数日纏めて発表が多い為正確でないです
各グラフ予測値は1週間の発生で計算ですが
国は数日纏めて発表が多い為正確でないです
日本
日本
注
ノルウエイ
7月下旬から各国共通で累計がマイナス
多分米医大のミス修正かと英国は桁違いなので無視しました